プロフィール

日景健貴(スイフー)について

  • 11月25日生まれ。秋田県出身。
  • 2013年、秦 基博に影響を受け、独学でギターをはじめる。
  • 2015年、大学の軽音サークルへ所属。
    3月、武瑠とギター&ボーカルデュオ「Caramelo」を結成。
    同年、アカペラサークルを創設。ボイスパーカッションとアレンジを担当し、ライブイベントに参加。
  • 2016年、スイフーという名前で、VOCALOIDとアカペラを融合させた「ボカペラ」の制作やDTM作曲をはじめる。
  • 2017年7月、音楽アプリ「nana」のボカロオリジナル曲コンテストにて、140曲中の5曲に選出(佳作)。
    10月、同アプリのオーディション企画「nana荘」で、750人の中から選ばれ、1期生として活動。
  • 2018年、ネット上でメンバーを募集し、顔を合わせずに音楽をカバーするリモート企画を開始。
  • 2020年7月、オリジナル曲『御身』と『カロエ』が、化粧品はせがわのテレビCMソング・イメージソングに採用。
    12月15日、ホームレコーディング環境で制作した、初のオリジナルアルバム『美的情操』を配信リリース。『常磐』が映画館 御成座のイメージソングに採用。
  • 2021年1月、『御身』が、FM秋田 化粧品はせがわ presents 松本英子「With You」のCMソングに採用。
  • 2月、オリジナル曲限定の企画「nana MV計画!」にて1位を獲得。
    nana公式YouTubeチャンネルにて、オリジナルMV公開。
  • 2月24日 音楽プロデュース企画「HIMOROGI」を開始。音楽ユニット「NaKeD」と「Hineru」を結成。
  • 5月、日露共同作品映画『ハチとパルマの物語』に参加。
  • 7月10日、NaKeD 1stシングル『Entanglement』を配信リリース。
  • 2022年秋公開予定のドキュメンタリー映画、「木樵(きこり)」のエンディング曲『久遠』を書き下ろしNew

各種リンクはこちらから → https://lit.link/KenkiHikage